バレットジャーナルにおすすめの文房具【その他編】

バレットジャーナルにおすすめの文房具バレットジャーナル
スポンサーリンク

 

「インスタで見かけるようなお洒落なバレットジャーナルを作りたい!」

そんな風に思ったことはありませんか?

 

でも、

・絵や文字を上手く書けない
・デザインのセンスがない

といった理由で悩んでいる方もいるはず。

 

そこで今回は、オシャレなバレットジャーナルを作りたい人におすすめな文房具をご紹介します!

自分にはデザインのセンスがなくても、この記事でご紹介するアイテムを使えば簡単にインスタで見るようなバレットジャーナルを作ることが出来るんですよ。

 

あおい
あおい

バレットジャーナルの基本であるノート&ペン編に続き、その他編(オシャレなノートを作るのに必須アイテム)としてお付き合いくださいませ

 

こちらの記事もおすすめ≫ バレットジャーナルにおすすめの文房具【ノート&ペン編】

 

スポンサーリンク

バレットジャーナルにおすすめの文房具【その他編】

バレットジャーナルにおすすめの文房具

 

それでは早速、誰でも簡単にオシャレなバレットジャーナルが作れる、おすすめアイテムをご紹介します。

 

①筆ペン
②カラーペン
③シール、マスキングテープ

 

おすすめ①筆ペン

 

まず最初におすすめしたいのは筆ペンです。

なぜなら、普通に書いた文字でも筆ペンならオシャレに見えるから。

海外のバレットジャーナリストの使用アイテムの中にも必ずと言っていいほど筆ペンが入っています。

 

あおい
あおい

オシャレなバレットジャーナルを書きたい人のマストアイテムなんですね

 

 

おすすめの筆ペン①筆之助

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Aditi Pokhriyal(@mountaingirl_adt)がシェアした投稿

 

文房具でおなじみのトンボから出ている「筆之助」。

 

あおい
あおい

海外のバレットジャーナリストも多く愛用しています

 

ペン先がしなやかなタイプを選べば、自分でも簡単にオシャレなレタリングをすることができます。

 

 

おすすめの筆ペン②デュアルブラッシュ

 

続いておすすめなのが、同じくトンボから出ている「デュアルブラッシュ」というシリーズの筆ペンです。

こちらも本当によく使われているので、インスタでよく見るという方もいるのではないでしょうか?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

d a n i c a(@mlky.bujo_)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

✨ 𝓪𝓼𝓱 ✨(@sakura.studies)がシェアした投稿

 

デュアルブラッシュのいいところは、文字を書くだけでなく色を塗るのにもピッタリなところ。

バレットジャーナルのデザインの幅がグッと広がること間違いなしです。

 

ただ一つ残念なのが、日本の文房具屋さんではあまり見かけないこと。

 

あおい
あおい

購入するならネットで買うのがおすすめです

 

おすすめ②カラーペン

 

カラーペンもオシャレなバレットジャーナル作りには欠かせません。

モノクロもいいけど、カラーペンを使っていたり色がまとまっているだけで統一感が出てオシャレなバレットジャーナルになります。

 

マイルドライナー

 

 

あおい
あおい

おすすめはずばり、マイルドライナーです

 

・キツすぎず優しい色合い
・絶妙なカラーリングが◎
・カラーバリエーション豊か

 

通常のマーカーとしてだけでなく、バレットジャーナルをデコレーションするのにも大活躍です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

r i h o (18)(@riri__study25)がシェアした投稿

 

色合いがとっても可愛いですよね♡

それぞれが強すぎないので、2,3色合わせて使っても素敵です。

 

 

あおい
あおい

実は、マイルドライナーにも筆ペンタイプがあるんですよ

 

 

カラーペンっていくら持っていても足りない気がしてしまいます。笑

バレットジャーナルなら、月ごとに使う色を変えてもいいですよね。

 

おすすめ③シール、マスキングテープ

 

「自分にはイラストやデザインのセンスはない…」
という方におすすめなのがシールやマスキングテープです。

魅力は何といっても、貼るだけで誰でも簡単にオシャレなバレットジャーナルが出来ることです。

 

・イラストを描く必要なし
・センスがなくても大丈夫

シールやマスキングテープは貼るだけなので、デザインを考えたり描いたりする時間も省けます。

 

あおい
あおい

今は100円ショップでも可愛いシールがたくさん見つかりますよ

 

中でも特にズボラな方におすすめしたいのが、日付や曜日が書いてあるマスキングテープ。

これを使えば簡単にマンスリーページのカレンダーが出来ちゃいます。

 

 

バレットジャーナルにおすすめの文房具:まとめ

 

 

【バレットジャーナルにおすすめの文房具】

①筆ペン
②カラーペン
③シール、マスキングテープ

 

以上が、オシャレなバレットジャーナルを作りたい人におすすめの文房具です。

 

これらのアイテムを上手く使えば、絵が下手でもセンスがなくても、誰でも簡単にインスタで見るようなオシャレなバレットジャーナルを作ることができます。

ノートとペンさえあれば始められるバレットジャーナルですが、そのほかに使うアイテムでそれぞれの個性が出ます。

 

あおい
あおい

今回おすすめしたアイテムを参考に、ぜひあなただけのオリジナルバレットジャーナルを作ってみてくださいね

 

 

関連記事≫ バレットジャーナルにおすすめの文房具【ノート&ペン編】

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました