【バレットジャーナル】マンスリーログとは?書き方やレイアウト紹介

【バレットジャーナル】マンスリーログとは?書き方やレイアウト紹介バレットジャーナル
スポンサーリンク

 

今回は、バレットジャーナルの「マンスリーログ」について解説します!

 

【この記事でわかること】

・マンスリーログってなに?
・マンスリーログのタイプ2つ
・それぞれのタイプの特徴
・お洒落なデザインアイデア

 

マンスリーログのレイアウトには2つのタイプがあり人によって向き不向きがあるので、自分に合ったタイプで書くようにしましょう。

 

後半ではインスタで見つけたオシャレなデザインもご紹介しているのでぜひ参考にしてみてください!

 

スポンサーリンク

マンスリーログとは

マンスリーログとは

 

マンスリーログとは、1ヶ月の予定を書いておくページのことです。

 

イメージは通常の手帳のマンスリーページと同じ!

 

バレットジャーナルの場合は、月末に翌月分のマンスリーログを準備します。

 

マンスリーログに書くこと

 

マンスリーログに書く内容は人それぞれ。

自分に合った内容でカスタマイズできるのがバレットジャーナルの魅力です。

 

私が書いているのはこんな感じです ↓

【マンスリーログに書くこと】

・1ヶ月の予定
・今月のTODOリスト
・今月のテーマや目標
・わくわくリスト
など

 

マンスリーログの書き方

 

私が毎月マンスリーログを書くときの手順をご紹介します。

 

【マンスリーログの書き方】

①翌月分のカレンダーを作成する
②フューチャーログで予定を確認
③あらかじめ入ってる予定を書く
④予定が増えたらその都度書き足す

 

マンスリーログのタイプ【2つ】

マンスリーログのタイプ2つ

 

バレットジャーナルのマンスリーログには、

・リスト形式
・カレンダー形式

という2つのタイプがあります。

 

ここでは、それぞれのタイプの特徴やどんな人に向いているかを説明します!

 

リスト形式

リスト形式

出典:バレットジャーナル公式ページ

 

バレットジャーナルの公式ページで採用されているタイプです。

日付と曜日を縦一列に書き、予定をその横に書きます。

 

リスト形式のいいところ

 

・書くのがラク
・他人の予定も管理しやすい

 

リスト形式のマンスリーログは、日付と曜日を縦一列に書くだけなので作成がとても簡単です。

忙しくてしっかりとカレンダーを作る時間がない人にはオススメです。

 

また、予定を書く欄に一本線を足せば、簡単に他の人の予定を書いておくこともできます。

家族の予定や、仕事とプライベートの予定をわかりやすく把握しておきたい人はリスト形式のマンスリーログが合っていると思います。

 

リスト形式のイマイチなところ

 

・見た目は質素かも
・1日に複数の予定を書きづらい

 

メリットであったリスト形式の書きやすさ、シンプルさですが、人によっては少し質素で寂しい印象を受けるかもしれないです。

 

縦一列に書いた日付や曜日の横一列に予定を書くことになるので、あまりデコレーションを書くスペースもありません。

 

1日の予定を書けるスペースが1行しかないので、1日に複数予定が入った場合は書きづらいかもしれないですよね

 

カレンダー形式

カレンダー形式

私のマンスリーページはこんな感じ

 

よくある手帳と同じで、慣れ親しみのあるタイプがカレンダー形式です。

 

カレンダー形式のいいところ

 

・予定をたくさん書きこめる
・デザインにこだわれる

 

デザインにもよりますが、リスト形式より予定を書くスペースが広く取れるのがカレンダータイプの魅力です。

特別な日にはシールを貼ったりイラストを添えたり、見た目にも楽しいマンスリーログを作ることができます。

 

また、インスタなどで見かけるオシャレなバレットジャーナルもほとんどがカレンダー形式。

マンスリーログのデザインを参考にしたい場合、見つかるほとんどがカレンダー形式なのです。

 

 

バレットジャーナルのデザインにこだわりたい!という人は、参考になるアイデアが多いカレンダータイプを選ぶといいでしょう

 

 

カレンダー形式のイマイチなところ

 

・毎月カレンダーを書くのが手間

 

カレンダー形式のマンスリーログの欠点はズバリ、書くのが面倒くさいことです。

 

月ごとに30日/31日までだったり何週間あるかが違ったりするので、カレンダーの作成は正直めんどうです。笑

 

マンスリーログアイデア集

 

ここからは、インスタで見つけたオシャレなマンスリーログのアイデア集をご紹介します!

 

リスト形式

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by rachel! (@fruitbobba) on

 

リストとカレンダーを併用し、1ページにぎゅっと詰め込んだデザイン。

月ごとにカバーページが出来るので質素な印象は受けません。

 

予定を書くのが少し大変そう…。笑

 

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Mary Ann (@smallestdot) on

 

こちらもリストとカレンダーを併用したもの。

このくらいシンプルかつ可愛いデザインなら書くのも面倒じゃなさそうですよね!

 

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Melanie (@bujo.annamel) on

 

リストを中央に書くことで、左は自分の予定、右は家族の予定など分けて管理することができます。

 

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Silje | Bullet journalist (@bulletsandconfetti) on

 

こちらもリストとカレンダーの併用です。

 

 

こうしてみると、リストとカレンダーを併用している人が多いことに気が付きますね

 

 

カレンダー形式

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Amiza Omar ♛ (@amizaomar) on

 

作成が面倒なカレンダーは、少しの工夫で書く手間を省くことができそう。

 

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Petites Feuilles 🌿 (@petitesfeuilles) on

 

シンプルですがまとまりのあるデザインです。

 

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by court✨ (@courtney.bujo) on

 

カレンダーの周りにもスペースを作り、TODOや振り返りが書けるようになっています。

 

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Charles | Bullet Journalist (@lifeislikeabullet) on

 

カレンダーを大きめに書きその月に合ったデコレーションをするという、カレンダー形式の基本となるマンスリーログです。

 

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by @letsplanwithmimi on

 

月ごとにお気に入りの引用を書くのも良さそうですよね♡

 

【バレットジャーナル】マンスリーログとは?書き方やレイアウト紹介:まとめ

【バレットジャーナル】マンスリーログとは?書き方やレイアウト紹介:まとめ

 

いかがでしたか?

バレットジャーナルのマンスリーログのタイプ2つと、参考になるレイアウト集をご紹介しました。

 

記事の内容をまとめます。

 

【マンスリーログのタイプ2つ】

・リスト形式
・カレンダー形式

 

リスト形式は書くのがラクで、他の人の予定も一目見て分かるよう管理できる。

カレンダー形式は予定を書くスペースが広くあり、デザインにもこだわれる。

 

 

あおい
あおい

ぜひ自分にあったタイプのマンスリーログを作ってみてください!

 

【こちらの記事もオススメ】

私のバレットジャーナルの中身
バレットジャーナルの中身:2020年のセットアップを公開します

バレットジャーナルに使っているノートレビュー
ロイヒトトゥルムのノート×バレットジャーナルが最強なワケ

 

タイトルとURLをコピーしました