チコリコーヒーはまずいって本当?美味しく飲む方法をご紹介

チコリコーヒーはまずいって本当?美味しく飲む方法をご紹介暮らし
スポンサーリンク

 

コーヒーの飲みすぎなどでカフェインの摂取を控えたいときに、コーヒーの代替品として挙げられるチコリコーヒー。

 

日本ではまだあまりよく知られていないので、

 

「どんな味なの?」
「コーヒーに似ている?」
「まずいって聞いたけど…」

 

と疑問に思っていらっしゃる方も多いかもしれません。

 

そこでこの記事では、チコリコーヒーを美味しく飲む方法をご紹介します!

 

おすすめの飲み方や、コーヒーにはないチコリコーヒーの嬉しい効能もご紹介しているので、ぜひ最後まで読んでもらえると嬉しいです

 

 

スポンサーリンク

チコリコーヒーとは

チコリコーヒーとは

 

チコリコーヒーとは、チコリという植物の根っこを乾燥・焙煎して作られたハーブティーです。

その香りや味がコーヒーに似ていることからコーヒーの代替品として広がりました。

 

コーヒーの代替品としてだけでなく、その効能にも注目したいのがチコリコーヒー。

 

【チコリコーヒーの効能】

・便秘改善
・デトックス
・血糖値の改善
・アンチエイジング

などなど。

 

特にヨーロッパで人気の高いチコリコーヒー。

健康志向の高いフランスではチコリは飲み物としてだけでなく、サラダに入れて食べたりもします。

 

チコリコーヒーはまずい?そのお味は?

チコリコーヒーはまずい?美味しい飲み方とは

 

チコリコーヒーはまずいって聞いたことがあるけど…

 

気になるチコリコーヒーの味ですが、コーヒーとまったく同じかというと、そうではないと思います。

コーヒーというより「濃いめのハーブティー」という感じでしょうか。

 

チコリコーヒーはチコリ独特の苦みが特徴です。

苦みはあるのですが、コーヒーのそれとは違う感じ。
カフェインレスなこともあり、まったく同じ風味を出せることはないんですね。

 

チコリコーヒーがまずいと言われるのは、コーヒーと同じものを期待しているからだと思います。

 

いくら味や香りが似ていると言われても、チコリコーヒーとコーヒーは別ものです。

カフェインを含むコーヒーと、健康志向の高いチコリコーヒーとでは性質が全く異なるからですね。

 

チコリコーヒーを美味しく飲む方法

チコリコーヒーを美味しく飲む方法

 

独特な苦みが特徴のチコリコーヒーですが、おすすめの飲み方はミルクを入れてカフェオレ風にすることです。

 

ミルクを入れることで苦みがまろやかになり、チコリ独特のハーブ感?も薄れてすごく飲みやすくなります。

個人的には正直、ブラックで飲むよりミルクを入れてカフェオレ風にする方がコーヒーっぽくなり美味しく飲める気がします。

 

あおい
あおい

豆乳やアーモンドミルクなど、ミルクを変えてもまた違った味を楽しめますよ

 

チコリコーヒー、買ってみたけど苦手だったという人はぜひミルクを入れて試してみていただきたいです。

 

チコリコーヒーはこんな人におすすめ

チコリコーヒーはこんな人におすすめ

 

チコリコーヒーを飲み始める人の中には、カフェインの摂取を控えたいという理由の人もいるかもしれません。

ですが、コーヒーとまったく同じものを期待している人には正直、チコリコーヒーは合わないかもしれません。

 

チコリコーヒーはこんな人におすすめです

 

【チコリコーヒーがおすすめな人】

・健康志向の高い人
・カフェインの摂取を控えたい人
・コーヒーはカフェオレで飲む人
・酸味より苦みのある方が好きな人

 

コーヒーとまったく同じものを期待して飲むと失敗するかもです。

でもチコリコーヒーにはデトックス効果や便秘解消など、コーヒーにはない嬉しい効能がたくさんあります。

 

あおい
あおい

コーヒーの代替品かつ健康にいい飲み物として、チコリコーヒーはおすすめです!

 

チコリコーヒーはまずい?美味しく飲む方法:まとめ

 

 

今回は、チコリコーヒーはまずいと言われることに対して、

・美味しくなる飲み方
・コーヒーにはない効能

のふたつをご紹介しました。

 

独特な苦みが特徴的なチコリコーヒーは、ミルクを入れてカフェオレ風にするのがおすすめです。

 

 

あおい
あおい

私もいつもミルクを入れて飲んでいます

 

・チコリコーヒーが気になっている人
・買ってみたけどまずかったという人

 

という人はぜひお試しください!

 

 

暮らし
スポンサーリンク
あおいをフォローする
きづくらし
タイトルとURLをコピーしました