バリ島土産*ジャコウネコのコーヒー「コピルアック」って?

ジャコウネコのコーヒー「コピルアック」って?暮らし
スポンサーリンク

 

バリ島やインドネシアで有名なジャコウネコのコーヒー、コピルアックって聞いたことがありますか?

世界一高級なコーヒーとしても知られており、カフェや喫茶店では数千円という値段がするんだとか。
でも実はこのコピルアック、とっても変わった「あるもの」から作られているんです…。

 

 

そこで今回は友人からお土産でいただいたのをきっかけに、バリ島のコーヒー「コピルアック」の作り方、味、淹れ方、日本で飲むときの値段などを調べてみました!

 

あおい
あおい

詳しく知ったあとはきっと試しに飲んでみたくなるはずです…!

 

スポンサーリンク

ジャコウネコのコーヒー「コピルアック」とは?

ジャコウネコのコーヒー「コピルアック」

 

世界一高級なコーヒー、コピルアック。

その正体はなんと、ジャコウネコのうん〇から出来たコーヒーなんです。

 

「え、どういうこと??」
という声が聞こえてきそうなのでもう少し詳しく解説します!

 

そもそもコピルアックはインドネシア語で、「コピ」がコーヒー、「ルアック」が野生のジャコウネコを意味しています。
なので「コピルアック」でジャコウネココーヒーになるんですね。

 

コピルアックはバリ島をはじめとしたインドネシア地方で生産されています。

その製法が特殊なため希少価値が高く、日本でコピルアックを提供しているカフェでは1杯2,000円近くするところもあるんだとか!

 

あおい
あおい

1杯のコーヒー、それもネコのうん〇から出来たものに2,000円!
気になってしまうわ…

 

ジャコウネコとは

 

ネコという名前がついているのでよく家で飼うような猫を想像してしまいがちですが、どちらかというとイタチのような姿をしています。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by bahrun (@bahrun85) on

 

このジャコウネコ、実はとってもグルメなんだとか。

美味しいコーヒーの実だけを選んで食べるのに優れています。
だからジャコウネコのうん〇から作ったコピルアックもまた特別に美味しいというワケです。

 

あおい
あおい

なんだかようやく理解できてきた。実際の製造方法が気になる…

 

コピルアックの製造方法

 

コピルアックの製造方法は以下の通りです。

 

①ジャコウネコがコーヒーの実を食べる
②コーヒー豆がうん〇として出てくる
③採れた豆を洗ってから乾燥させる
④豆を焙煎する

 

①ジャコウネコがコーヒーの実を食べる

 

ジャコウネコはグルメなので、よく熟れた本当に美味しいコーヒーの豆しか食べません。
きっと動物ならではの鼻が利くからなのでしょうか…?

 

②コーヒー豆がうん〇として出てくる

 

ジャコウネコはコーヒーの実を食べますが、豆を消化することはできません。

なのでコーヒーの実を食べたジャコウネコのうん〇からはコーヒー豆を採ることができます。

 

③採れた豆を洗ってから乾燥させる

 

安心してください。採れたコーヒー豆はちゃんとよく洗われてから使われます。

 

あおい
あおい

よかった…!

 

よく洗われた豆は数日間、天日干しにして乾燥させます。

ここまでくればなんとなく普通のコーヒー豆と変わらないかも…?

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Coffe Arabica Gayo 1600 Mdpl (@peminatkopi) on

 

④豆を焙煎する

 

あとは普通のコーヒーを作る手順と同じです。

ジャコウネコのうん〇から回収した豆を焙煎し、コピルアックのコーヒー豆が完成します。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Cécile R. (@ceeiiis) on

 

ジャコウネコのコーヒーはどんな味?

 

ジャコウネココーヒーと呼ばれるコピルアックのことも、製造方法についても分かったら、あとは実際にどんな味がするのかが気になりますよね。

コーヒーの好みは人により様々だと思うので個人的な感想にはなりますが、私はとても美味しく飲みやすいと感じました!

 

酸味はなく、コクが深い

 

まず私は、酸味のあるコーヒーが苦手です。
苦い分にはいくらでもオッケー。ミルクを入れてしまえばいいので。

このジャコウネココーヒーと呼ばれるコピルアックを飲んだとき、酸味は全く感じませんでした!

あおい
あおい

作り方が特殊なだけにはじめは警戒していましたが、一口飲んで思わず「美味しい!!」と声にしてしまいました(笑)

 

 

・そのまま飲んで苦みやコクを楽しむのもよし

・ミルクを入れてまろやかにしてみるのもよし

 

お土産でもらったのは1杯分だけでしたが、いろんな飲み方で比べて飲んでみたくなってしまいました…。

恐るべしコピルアック。

 

ジャコウネココーヒーの淹れ方

 

コピルアックは、豆のままタイプでもドリップタイプでも入手可能です。

 

 

やっぱりドリップタイプの方が楽です。
私がお土産でいただいたのもドリップタイプのものでした。

 

ジャコウネコのコーヒー「コピルアック」

 

 

あおい
あおい

ドリップバッグにお湯を注ぐだけなので本当に楽でした♪

 

ジャコウネコのコーヒー「コピルアック」

ジャコウネコのコーヒー「コピルアック」

 

個人的に、ドリップには時間がかかると感じました。

コピルアックの粉が細かいからなのでしょうか…?
じっくりとフィルターを通してコクや味わいが下のカップへと落ちていきます。

 

コピルアックはどこで手に入る?

 

主にインドネシアで作られるジャコウネココーヒー。

最近は日本のカフェでも提供されるようになりました。
しかし世界一高級なコーヒーなだけあって、値段がけっこう高いです。

 

あおい
あおい

有名なところだと、リッツカールトンでは1杯7,000円なんだとか…?!

 

なのでオススメはインターネットでの購入です。

・日本だとまずお店で見ない
・カフェや喫茶店で飲むと高い
・3,000円ほどで何杯も飲める

 

どこかで飲むと1杯2,000円くらいするのに、ネットで買えば同じくらいの料金で何回も淹れることが出来るんですね。それも自宅で!

値段も思ってたより高くないので、これを機に買ってしまいそう…。(笑)

 

 

ジャコウネコのコーヒー「コピルアック」:まとめ

 

いかがでしたか?

その正体を知ったときは衝撃が隠せなかったジャコウネココーヒーことコピルアック。
その特殊な製法から一度に生産できる量はとても少なく、貴重なコーヒーだということがわかりました。

気になる味の方は、酸味がなく香ばしい香りがするとても上品なものでした。

世界一高級なコーヒーと言われるコピルアック。

 

あおい
あおい

コーヒーが好きな方もそうでない方も、一度試してみる価値ありです!

 

 

 

暮らし
スポンサーリンク
あおいをフォローする
きづくらし
タイトルとURLをコピーしました