国際恋愛の将来における不安とその解消法

国際恋愛の将来における不安とその解消法国際恋愛
スポンサーリンク

 

国際恋愛をしていて彼との将来を真剣に考えたいという方の中には、

・彼と将来上手くやっていけるか不安
・将来は何が起こるかわからず不安…

という方もいらっしゃるかと思います。

 

そこでこの記事では「国際恋愛の将来における不安とその解消方法」をまとめました。

 

将来に関する不安要素をあらかじめ知ることで、これから起こりうる様々なできごとに対応できるようになります。

 

後半では「将来一緒にいたいと思う国際恋愛カップルが話しておくといいこと」も紹介しているのでぜひ参考にしてもらえると嬉しいです!

 

 

 

スポンサーリンク

国際恋愛の将来における不安とその解消法

国際恋愛の将来における不安とその解消法

 

ビザのこと

 

国際恋愛においてビザは切り離せない存在です。

どちらかの国に住むことになった場合、必ずビザが必要になるからです。

 

結婚して配偶者ビザを獲得すれば永住権がもらえる場合もありますが、国によっては配偶者ビザであっても数年ごとに更新が必要なこともあります。

 

また、学生ビザや就労ビザを使って一緒に生活することもできますが

・学校に行くのにお金がかかる
・配偶者の仕事に制限がある場合も

というような問題がつきものです。

 

国際恋愛カップルが一緒にいたいと思った場合、ビザと付き合っていくことが必要不可欠になります。

 

 

 

言葉の壁

 

外国人のお相手と将来を考えるうえで、言葉の壁があることは大きな不安要素になります。

理由はシンプルで、将来を共にするということは、付き合っていた頃と比べより難しく深い話をする必要が出てくるからです。

 

子供のこと、税金のこと、病気のことや親の介護についてなど…

 

日本語ですら難しい言葉が出てくる場合もある大切なトピックですが、国際カップルの場合はこのような会話も外国語でしなければいけない可能性もあります。

 

理想は、どちらかが相手の母国語で話せるようになることです。

お互いの共通する第二言語では、お互いになかなか言いたいことが正確に伝えるのが難しいかもしれません。

 

どこに住むのか

 

お互いの母国が異なる国際恋愛カップルの場合、「将来どこに住むのか」ということを決めるのに苦労するかと思います。

なぜかというと、住む国によってライフスタイルや仕事、帰国の頻度など様々なことに影響を与えるからです。

 

例えばあなたが相手の国に住むことになった場合、

・家族や友人と離れる
・外国語を使って生活する
・生活習慣や文化が異なる

というようなことが起こりえます。

 

あなたが新しい環境に対し柔軟に対応していければ問題ありませんが、そうじゃない場合だってありますよね。

 

どちらかが無理をしていては、関係を続けることはできません。

最初の数年は大丈夫でも、あとで必ず苦しくなってしまいます。

 

国際恋愛カップルが将来を考えるときは、お互いのビジョンにあわせてどこに住むかを決めることが大切です。

 

お金の心配

 

あまりお金のことばかり言いたくはないのですが、お金はかかるのが現実です

 

国際恋愛カップルの場合は、

・ビザの申請や更新の費用
・一時帰国にかかる飛行機代
・海外に住む場合、仕事はあるのか
・子供を育てるお金は稼げるのか

など、何かとお金にまつわる不安が多いです。

 

金銭感覚についてはよく話し合い、違いをなくしておきましょう。

 

「この人と一緒にいたい。だからなんとかなる!」

という考え方では残念ながら不十分です。

 

一緒にいたいと思える大切な相手とこそ、お金に対して現実的に向き合い話し合えるようになりましょう。

 

仕事のこと

 

仕事について考えることも国際恋愛の将来を考えるうえでは外せません。

 

もし一方の国に住むことになった場合、どちらかはキャリアを諦めなければいけない可能性もあります。

 

あなたは自分のキャリアを諦めてでも相手についていくことができますか?

また、相手はあなたと一緒にいるために自分のキャリアを変更することを受け入れてくれるでしょうか?

 

私は日本ではホテルのフロントスタッフとして働いていました。

ワーホリで1年間フランスに住みましたが、日本と同じ条件で仕事をすることはできませんでした。

 

フランスは就職状況が厳しいので、ベビーシッターやレストランのサーバーとして働きました。

 

これまでやってきたことがムダになってしまったようで、はじめは正直キツかったです…

 

 

仕事に関する不安は、彼と結婚し移住を控えた今も完全に解消したワケではないのですが、結婚をする前に自分やしてのキャリアについて話し合っておくことは大切だと思います。

 

 

 

国際恋愛の将来に関する不安の解決方法

国際恋愛の将来に関する不安の解決方法

 

国際恋愛の将来における不安を解消する方法はただひとつ、

とにかく話し合いをすること

だと思います。

 

気になっていることを話し合いでクリアにすれば、将来に対する不安も解消されます。

お互いの考えを共有、理解することは、国際恋愛カップルに限らず重要なことです。

 

【話し合うことの例】

・将来はどこに住みたい?
・帰国の頻度はどれくらい?
・子供は何人くらい欲しい?
・仕事のビジョンはある?
・親の介護はどうする?

 

私達は結婚の手続きを始める前に、お互い不安や疑問をまとめておき、そのトピックについて話し合う時間を作りました

 

 

真剣に将来を考える大切な相手とは、きちんと話し合いをすることをオススメします。

 

 

国際恋愛の将来における不安とその解消法まとめ

国際恋愛の将来における不安とその解消法まとめ

 

国際恋愛における将来には、ビザや言葉の壁、仕事など様々な不安がつきものということがわかりました。

 

【国際恋愛の将来における不安】

①ビザのこと
②言葉の壁
③どこに住むのか
④お金のこと
⑤仕事のこと

 

そして、その不安を解消する方法は「とにかく話し合うこと」です。

 

いろいろな不安や障害の多い国際恋愛ですが、それを乗り越えただけ相手との関係も深まるし自分も人として成長することができます。

 

この記事が少しでもそのお役に立てていれば嬉しいです!

 

あおい
あおい

最後までお読みいただきありがとうございました♡

 

 

国際恋愛
スポンサーリンク
あおいをフォローする
きづくらし
タイトルとURLをコピーしました