一時帰国のスマホ利用にはLINEモバイルがおすすめ!

暮らし

 

突然ですが、日本へ一時帰国する際、スマホの契約ってどうしてますか?

 

あおい

人に会ったり買い物したりを重視したいので、スマホ代はなるべく安く抑えたい・・・

 

あおい

一時帰国での短期利用だけど契約できるものはあるのかな?

そんな風にお悩みの方へ、ぜひLINEモバイルをおススメします!

 

私も実際に今回の一時帰国でLINEモバイルを利用していますが、

・料金がとにかく安い
・格安SIMなのに通信速度が遅くない
・一時帰国などの短期利用でも解約金無料(音声通話SIMを除く)

と、一時帰国者にも嬉しいポイントばかり!

 

実際にLINEモバイルを利用して気付いたメリットと、LINEモバイルの料金プランとその特徴をご紹介しているので、
「一時帰国中どの格安SIM使おう?」とお悩みの方はぜひ最後までお読みいただけると嬉しいです ^^



一時帰国でLINEモバイルを選んだ理由

 

私が一時帰国でLINEモバイルを選んだ理由は以下の通りです。

・料金設定がとにかく安い!
・LINEのデータ使用がカウントフリー
・格安SIMなのに安定の通信速度
・解約手数料がかからない

 

料金設定がとにかく安い

 

LINEモバイルはとにかく安いです!
最安のLINEフリープランをデータ通信SIMで利用した場合、毎月の使用料金はなんと500円!

 

一時帰国中って、友人と会ってご飯を食べたり旅行に行ったり、日本で買っておきたいものがたくさんあったりと、案外たくさんのお金が必要になりますよね。

 

「そんなにスマホ代にお金はかけられないな・・・」
「とにかく連絡が取れてインターネットが使えればOK!」

 

あおい
あおい

という方はLINEフリープランを選べば月500円からスマホが使えるので、節約した分一時帰国中のお出掛けやお買い物を楽しむことができますよね♡

 

LINEのデータ使用がカウントフリー

 

「通信速度制限」を経験されたことがある方、あれって本当にストレスが溜まりますよね・・・

ですが、LINEモバイルなら全プランでLINEで使用したデータ通信がカウントフリーなんです!

つまり、どんなにたくさんメッセージを送っても、電話をしても(LINEの音声通話)、そこで使用したデータ量は毎月のデータ残量から引かれることはありません。

 

LINE以外ではそんなに使わないという方は、毎月のデータ量が1GBや3GBのプランであれば全く問題なく使えると思うので、そこでも節約することができます。

あおい
あおい

LINE以外にインスタやツイッターをよく使う!という方はコミュニケーションフリープランを選べば安心ですね

 

格安SIMなのに安定の通信速度

 

「格安SIMって、通信速度が遅いんじゃないの?」
私もLINEモバイルを使ってみるまではそう思ってました。

でも、それは間違っていたんです!

LINEモバイルは大手3社(docomo、au、softbank)の回線を利用しており、どの回線を利用するか自分で選ぶことができます。

 

あおい
あおい

実際私はsoftbankの回線を利用していますが、今のところ通信速度が遅くて困ったことはありません!

 

解約手数料がかからない

 

一時帰国でスマホを使うにあたり、気になるのが解約金のことだと思います。

あおい
あおい

2年縛りの契約が多いから、数週間の一時帰国だと解約する際に多くの違約金がかかるんじゃ・・・?

 

実はLINEモバイル、データSIM(SMS付も含む)であれば最低利用期間がなく、解約時の手数料も無料なのです!

 

データSIMとデータSIM(SMS付き)をご利用の場合は、最低利用期間⋅解約手数料は発生しません。
音声通話SIMをご利用の場合は、下記の通り最低利用期間⋅解約手数料が発生します。

■2019/5/1以降に音声通話SIMをお申し込みのお客様
利用開始日から起算し、利用開始日を含む月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日まで(末日を含む)に、サービスの解約またはMNP転出をする場合は9,800円の解約手数料が発生します。

例)2019/5/1が利用開始日だった場合、2020/4/30までに解約⋅MNP転出をすると解約手数料がかかります。2020/5/1以降ですと解約手数料はかかりません。

LINEモバイル公式HPより

 

あおい
あおい

一番安いデータSIMのLINEフリープランを契約した場合、たとえ数週間~数か月の一時帰国利用であっても解約手数料はかからないんですね


 

LINEモバイルのプラン・料金

LINEモバイルのおすすめポイントは、なんといってもプランがシンプルでわかりやすく、料金も格安なところです。

プランは3つあります。

・LINEフリープラン
・コミュニケーションフリープラン
・MUCIC +

 

LINEフリープラン

 

LINEモバイルで一番安いプランです。月額料金はなんと500円から!!

 

あおい
あおい

日本でスマホが使えて、料金もワンコインからなんて・・・

 

データ量データSIMデータSIM(SMS付)音声通話SIM
1GB\500\620\1,200

 

【こんな人にオススメ】
・スマホ代をとにかく安く抑えたい
・連絡を取るのに最低限のLINEが使えればいい

 

コミュニケーションフリー

 

LINE以外にも、インスタ、ツイッター、フェイスブックの使用がデータカウントフリーになるプランです。

 

データ量データSIM(SMS付)音声通話SIM
3GB\1,110\1,690
5GB\1,640\2,220
7GB\2,300\2,880
10GB\2,640\3,220

 

【こんな人にオススメ】
・インスタで写真を見る・投稿するのが好き
・ツイッターやフェイスブックをよく使う人

 

MUSIC+

 

LINEやその他SNSに加え、LINE MUSICの利用もデータカウントフリーになるプランです。

 

データ量データSIM(SMS付)音声通話SIM
3GB\1,810\2,390
5GB\2,140\2,720
7GB\2,700\3,280
10GB\2,940\3,520

 

LINE MUSICでのデータがカウントフリーになるだけでなく、LINEモバイルと合わせて契約すると月額料金も割引になるのがMUSIC+プランの魅力です!

 

【こんな人にオススメ】
・SNSだけでなく音楽も楽しみたい
・LINE MUSICをお得に楽しみたい

 

 

疑問:SIMカードの種類はどれを選べばいい?

 

あおい
あおい

LINEモバイルの料金はSIMカードの種類によって異なるけど、自分に合うのはどれだろう・・・?

 

SIMカードの種類は全部で3つあります。それぞれの特徴は以下の通りです。

 

データSIMデータ通信のみ使用可。音声通話はできません。
データSIM(SMS付)データ通信とSMSが使えます。音声通話はできません。
音声通話SIMデータ通信と音声通話が可能。電話番号が発行・使用できます。

 

「一時帰国での短期利用で、とりあえず連絡が取れて外でもインターネットが使えればいい」という人は、データSIMを選択すれば問題ないと思うし、料金も一番安いです。

 

私は今回の一時帰国では音声通話SIMを選びました。

理由は、日本で仕事を探すつもりで、履歴書に書いたり連絡先として日本での携帯番号が必要になるからです。

 

・日本での携帯番号は不要、通話もLINEの音声通話で大丈夫!という人はLINEフリープランのデータSIMを選択すれば月の使用料金は500円になります。

・一時帰国中にも日本での携帯番号が必要という方は、LINEフリープランの音声通話SIMを選択するのが最安になります(月の使用料金は1,200円)。

 

あおい
あおい

それにしても月2,000円以下なんて信じられない・・・!

 

\お得なキャンペーンを利用すればもっと安くなる!/

LINEモバイルで一時帰国中も快適なネット環境を

今回の一時帰国で私はLINEモバイルを使っていますが、現状はとても満足しています。

 

【一時帰国にLINEモバイルがオススメな理由】

・とにかく安い(最安プランで月500円から)
→ 節約したぶん日本で人と会う、旅行、買い物が楽しめる

・主要SNSのデータ使用がカウントフリー
→ 通信制限に悩まされることもない!

・格安SIMなのに通信速度が安定している
→ docomo、au、softbankの回線利用

・解約手数料がかからない
→ 短期の一時帰国でも気軽に申し込める!

 

あおい
あおい

日本へ一時帰国する際は、ぜひLINEモバイルで快適&お得にネット環境を利用しましょう♪

 

\お申し込みはネットで簡単完結!/

タイトルとURLをコピーしました