国際恋愛カップルの同棲が上手くいく秘訣【同棲はしておくべき】

国際恋愛カップルは同棲をするべき国際恋愛
スポンサーリンク

 

国際恋愛、それも遠距離をしているカップルなら一度は「同棲したい」と思ったことがあるのではないでしょうか。

 

同棲が上手くいくコツは?なにか注意点はある?
結婚を決めてるわけでもないのに同棲していい?

実際に二人で生活を始める前には気になることがたくさんありますよね。

 

そこで今回は「国際恋愛カップルは同棲をするべきだ!」という話を、その理由と同棲が上手くいくための秘訣も一緒に解説します。

 

この記事を書いている私は、1年間フランスで彼との同棲を経て去年結婚しました。
今考えても、同棲をしていたことは結婚するにあたり大きな意味があったと感じています。

 

あおい
あおい

同棲をしたいけど不安…という方はぜひ最後まで読んでくださいね

 

スポンサーリンク

国際恋愛カップルが同棲すべき理由

国際恋愛カップルが同棲をするべき理由

 

国際恋愛をしているカップルが同棲をするべきだ!と考える理由は3つあります。

 

・遠距離恋愛を終わらせるため
・お互いのことをよく知るため
・結婚前のステップとして

 

早速ひとつずつ解説します。

 

遠距離恋愛を終わらせるため

 

国際恋愛カップルが同棲をしたいと思う理由の大きなひとつが、遠距離がもう嫌だからというものではないでしょうか?

 

あおい
あおい

ちなみに私たちもそうでした(笑)

 

遠距離恋愛をしていると寂しい思いをすることがたくさんあります。

会いたいときに会えない、声を聞きたいときに聞けない。
周りのカップルは毎週のように会ってるのに私たちが会えるのは半年先。

私も何度も「彼と一緒に住めたら…」と思ったことか。

 

そんな辛くて寂しい遠距離を終わらせる方法のひとつとして同棲することが挙げられます。

 

お互いのことをよく知るため

 

同棲をして一緒に生活をするようになると、相手のことをより深く知ることができます。
もちろんこれはいい意味と悪い意味のどちらも含みますが。

 

国際恋愛をしていて半年に一度、何日か一緒に過ごすのと、実際に長い間日常生活を共有するのとは大きく違います。
デートのときの彼と普段の彼とは違うかもしれないですからね。

短い旅行中はずっとハッピーでいられても、数か月または1年中ずっとハッピーでいることは難しいです。

 

同棲をして長い時間を彼と一緒に過ごすことで、遠距離をしていたときには知ることのできなかったお互いのことがわかるようになります。

 

結婚前のステップとして

 

国際恋愛それも遠距離をしていて、いきなり結婚をするのって結構勇気がいることだと思うんです。

 

遠距離をしている間は会える回数も少なく、会えても数週間くらい。
結婚に乗り切るほどお互いのことを十分に知ることは難しいですよね。

もしかしたら結婚をしたあとに「思ってたのと違う」とギャップを感じてしまうことがあるかもしれません。

 

そういった事態を防ぐためにも、一度長い期間を一緒に過ごしてみて、自分たちは本当に上手くやっていけるかというのを見てみることが大切です。

 

結婚前の同棲にはリスクがあるのでは?

結婚前の同棲にはリスクがあるのでは?

 

国際恋愛をしているカップルが同棲するべきという理由を解説しましたが、「結婚する前に同棲すること」に抵抗があるという方もいるかもしれません。

ですが私は、結婚を考えているカップルこそ同棲をした方がいいと思います。

 

結婚を考えているからこそ同棲するべき

 

私は結婚を考えているカップルこそ結婚する前に同棲するべきだと思っています。

なぜなら、同棲してふたりでよりリアルな日常生活をともにすることで結婚後の具体的なイメージがしやすくなるからです。

 

同棲しないで結婚をした場合は、一緒に住み始めてから相手と合わないところが出てきた、考え方の違いで衝突することが増えた、という事態になってしまうことがあります。

でももし結婚する前に同棲をしていたら、その間に相手と合わないところが出てきても結婚までに解決出来たり、最悪結婚する前にお別れするという選択肢もありますよね。

 

結婚って人生の大きな決断だからこそ失敗したくないと誰もが思うはず。

なので、結婚前の同棲に違和感や不安を感じている国際恋愛カップルの方にこそ、同棲はしておいた方がいい!ということをお伝えしたいです。

 

早ければやり直しがきく

 

「それでもやっぱり上手くいなかなったらどうしよう」と不安になってしまう方へ。

もしかしたら彼との生活が上手くいかないかもしれない。
でも、それに早く気が付けたら後からでもやり直しが出来ると思うんです。

 

私も、新卒で入社した会社を辞めてワーホリでフランスに行くときに不安はありました。

「これで彼と上手くいかなかったらどうしよう?」
「日本に帰ってきてからのことはどうしよう?」

色々と悩むことはありましたが、「まぁもし上手くいかなくても、早い時期に気が付ければあとからやり直しがきく」という考え方をしたら不安が軽くなりました。

 

ダラダラ遠距離を続けて結局ダメでした、となるよりは、サクッと同棲してみてダメでも年齢的にもまだやり直しがきくから大丈夫って思ったんです。

 

失敗に気付くのが早ければ早いほどやり直しもききます。
はじめは勇気のいることですが、思い切って同棲をしてみるのもアリだと私は思います。

 

国際恋愛カップルの同棲が上手くいくための秘訣

国際恋愛カップルの同棲が上手くいくための秘訣

 

私が実際に現在の旦那であるフランス人の彼と1年間同棲してみて、大切だと思ったことは4つあります。

 

①同棲の目的をハッキリさせる
②一人になるための時間を持つ
③順風満帆にいくとは思わない
④喧嘩後は仲直りの方法が肝心

 

 

①同棲の目的をハッキリさせる

 

先程から、不安はあるかもしれないけど思い切って同棲してみることの大切さを説明してきましたが、それでも同棲のゴール・目的はハッキリと持っておくことは必要です。

 

なんとなくで始めた同棲は上手くいきません。

ゴールを決めずに何年も一緒に生活していると、いつの間にか結婚のタイミングを逃していた…なんてことになってしまうかもしれません。

 

私達の場合は、ワーホリが終わる1年後に結婚することをゴールにしていました。
その前に1年間同棲してみることで、結婚してからも上手くやっていけるか確かめておきたかったからです。

 

二人で同棲を始めるときは、

・どれくらい一緒に住むのか
・同棲した後はどうするのか

最低でもこの2点を決めておくことをオススメします。

 

②一人になるための時間を持つ

 

一人の時間が好きな人にとっては彼との共同生活が心苦しく思えてしまうこともあるかもしれません。

そんなときは、彼に自分の時間が欲しいということをきちんと伝えましょう。

 

大切なのは言い方です。

「ずっと一緒にいると疲れる」とか「私の時間が欲しい」という言い方ではなく、

・どうして一人の時間が欲しいのか
・どんなことをするための時間か
・どれくらいの時間が欲しいのか

というようなことを彼にもわかりやすく説明しましょう。

 

同棲ではお互いがどれだけストレスを感じることなく過ごせるかが大切になります。

自分もストレスを抱え込むことのないよう、あらかじめ彼と話しておくといいでしょう。

 

③順風満帆にいくとは思わない

 

あおい
あおい

念願の彼との二人暮らし!嬉しい!私達なら大丈夫!

そんな風に思ってしまう気持ち、とてもよくわかります。

でも同棲するにあたり、決して上手くいくことばかりではないということを覚えておいてもらいたいです。

 

はじめはラブラブで毎日楽しい生活を想像していても、いつか彼と衝突することが出てきます。

少し何かあっただけで「私たちは考え方が違う。合わないのかも」と思ってしまっては彼との生活は上手くいきません。衝突すること自体は何も悪いことではないのです。

 

彼と喧嘩することがあっても「同棲は上手くいくことばかりじゃない」と心得てるだけで気持ちが楽になります。

 

④喧嘩後は仲直りの方法が肝心

 

同棲をしているときに喧嘩をしてしまったら、そのあとの仲直りの仕方が重要です。

喧嘩をしてイライラしていても、同棲中は相手と同じ空間にいたり、一緒に食事をしたりしなければいけません。

 

あおい
あおい

それって結構キツイですよね…

 

なので、同棲をしていて喧嘩をしてしまったときは

・仲直りはその日のうちにする
・落ち着いて話し合いをする

上記2点を意識することをオススメします。

 

同棲中の喧嘩の乗り越え方は、結婚をしてからの生活にも役に立ちます。

結婚前の今だからこそ二人できちんと解決する方法を見つけておくことが、結婚する前に同棲することにおけるポイントです。

 

同棲することは国際恋愛カップルにとっていいことが多い

同棲することは国際恋愛カップルにとっていいことが多い

 

今回の内容をまとめます。

 

【国際恋愛カップルが同棲をするべき理由】

・遠距離恋愛を終わらせるため
・お互いのことをよく知るため
・結婚前のステップとして

 

結婚を考えている国際カップルこそ同棲をするべきだと思います。

同棲をしてお互いをよく知ることで、結婚してからのギャップをなくすことができます。
さらに、共同生活をすることで結婚してからの生活のイメージがしやすくなります。

大切なのは、結婚したあとのギャップを防ぐこと。そのために一緒に住んでみるのです。

 

私は勇気を出してフランスへワーホリに行き、彼と1年間同棲してみて良かったと思っています。

その結果として結婚することを決められたので、彼との将来を考えている国際恋愛カップルの方には一度彼と同棲してみることをオススメします。

 

国際恋愛
スポンサーリンク
あおいをフォローする
きづくらし
タイトルとURLをコピーしました